top of page

【メンター紹介】広瀬美貴子さん

スパイシーズラボでは、令和5年3月1日から、メンタリングサービスを開始します。

日々、仕事に、家事に、子育てにと精一杯頑張っている女性たちの、「こんな時どうしたらいい?」に寄り添い、解決に導くお手伝いをします。



現在のところ、当コワーキングスペースにて、定期的な講座や勉強会を実施を計画していますが、個別相談にも乗れるよう体制を整えてまいります。


本日は、就労支援・金銭教育に奔走する、Fineプロデュース株式会社の広瀬美貴子(ひろせみきこ)さんをご紹介します。



少しお若い頃のお写真かな?


広瀬美貴子さんとは、私がよちよち起業家の頃に、共通の知人の紹介で出会いました。いつも少し先を歩くロールモデルであり、私の職業観に示唆を与えてくださる方でもあります。彼女とのお付き合いは起業家人生とイコールくらいなので、20年超えちゃいました。


「前世は巫女」と言われるほど利他に生きる人で、広く深く愛を持って接してくださる方。いつも多くの仲間・友人や生徒さんに慕われ、家族に愛され、忙しく九州各地を奔走されています。


ホームページは彼女の進化に追いついておらず10年前くらいで止まっているようですが(エゴサするとどれだけ多忙かがわかります)、根っこにあるものは全く変わっていらっしゃらなくて、私が描く未来像とシンクロしてて、年を重ねてますます憧れの存在なのであります。(ホームページ抜粋)

何か社会の役に立つことを仕事にしたいと願って十数年、そして若者の多重債務にかかわった経験から金銭教育を思い立ち「伝えること」を生業とすることを決め、起業をしてから、10年目に突入しました。株式会社化してから5期目になります。
原点は、私自身が「美しく豊かに老いる、納得した人生を送りたい。『いい人生だった』と最期を迎えたい」という人生の最終目標にあります。
子どもたちが、そして大人たちが、自身の人生観を持ち、自分にとってよりよい選択により納得した人生を送ることができるように。
そして社会が持続可能な社会となっていけるように。
先達の経験・知識そして情報を伝える、伝える場を作ることが、私の使命だと思っています。
思いは様々な形に変わって広がっていますが、人々のFine人生と企業のFineな発展、その先にあるFineな社会づくりが弊社の理念です。

広瀬さんをはじめ、少し先を歩む先輩たちが、こうして轍を作ってくださるから、私たちは、ブレずに自分を信じ、今日も生きていこうって思えるんですよね。うん。私ももう少し踏ん張ろう。


広瀬さんには、キャリア相談面を中心にコンテンツを企画中です。



具体的なスケジュールなど決まりましたら、ホームページやSNS、LINEなどでご案内いたします。「こんなテーマのお話が聞きたい!」などのリクエストもお待ちしております。



Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page