top of page

法人化をためらっている女性起業家に朗報!住所非公開が可能に

更新日:4月29日

こんにちは、スパイシーズラボの西田です。

女性起業家に関連する重要なニュースをお届けします。


「社長の住所非公開、10月から 起業促進へ個人情報保護 - 日本経済新聞」



女性の社会進出の後押しに

この記事では、2024年10月1日から企業の代表者が希望する場合、自宅住所を非公開にできる新しい措置が導入されると報じられています。特に、女性や子どもを持つ起業家にとって、住所公開による不安や抵抗感から解放され、ビジネスに集中しやすくなるという大きな利点があります。


実際、私が所属している熊本県よろず支援拠点や創業セミナーでは、「子供が小さいので住所を明かしたくない」「ストーカー被害に遭った経験があり、起業をためらっている」といった声を多く聞きます。


そのため、スパイシーズラボでは、会員の皆さんに、名刺やホームページ掲載住所について、当施設の住所をお貸ししています。しかし、法人成りすると、住所が公開されてしまう点は問題でした。


これが解決できるとなれば、法人化しビジネスを成長させたい女性起業家においては追い風になるのではないかと思います。動向については、引き続き注意深く見守っていきます。




Comments


bottom of page